FC2ブログ

ぼっちのクリスマス

ぼっちのクリスマス

12月、『うれ~しい~クリス~マス 楽しみ~に待ちましょ』と、子どもが家で歌いだし、今年もアドベントの時期の到来を感じました。 12月中旬、ぼっちではクリスマス会の日を迎えました。 
 その朝はぼっちに降り立つと、ひんやり・・・透きとおった静寂が、園舎に広がっていました。園児4人のリンゴろうそくが控室にあり、保育室には温もりのあるアドベントの世界がありました。
 やがて、嬉しそうな、でも大真面目な子どもたちが先生と共にお部屋に入り、それぞれ自分のリンゴろうそくに火を分けてもらってクリスマスの棚に並べていきます。
 そしていよいよ、生誕劇が始まりました。沢山の登場人物の中から、毎日違う役をするというのですから感心です。自然に始まってゆく劇、4人の子どもたちと先生の姿や込められた想いを、しっとりと味わって眺めていると・・・、大人たちは拍手も忘れていたほどでした。 
 この日に集った子どもたち、大人たち、皆の心に暖かい灯が配られた美しい日となりました。  

スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ゆめの木ぼっち

Author:ゆめの木ぼっち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR