FC2ブログ

りんごさんの刺繍

3月に入ると、りんごさん(年長さん)は、刺繍をはじめました。
びっくりするほど、細かく針を通して、黙々と取り組んでいました。
そんな姿をみると、もうすぐ小学生になるんだなぁ、、と感じます。

IMG_4401.jpg

明日3月17日は、卒園式です。
娘は年長の9月からの転入でしたが、まるで3年間通ったような気分です。
本当に、暖かく迎え入れていただきました。
スキップか小走りで幼稚園の玄関へ向かう娘の後ろ姿、窓から手を振る姿が、
愛おしい毎日でした。
帰りの車では必ず、まずは、先生の作ってくださるお昼ご飯の話題。
おともだちみんなのことが大好きで、本人もみんなに愛されてると心から信じていました。
なんて幸せな幼稚園生活。。
たくさんの愛に包まれて、卒園していけることに、
心から感謝しています。

優しくてかわいいおともだちのみんな、いつも暖かく助けてくれた保護者のみなさん、
そして大きなハートでこどもたちを受け止めてくださる先生、
本当にありがとうございました。
ぼっちに通えて、よかった!!!



スポンサーサイト

親子オイリュトミー&持ち寄りランチ会

今年度の最後のオイリュトミーの日、
親子オイリュトミーをやってくださいました。
その日、私は、朝ドタバタとしていたので、なんとも気忙しく幼稚園に到着したのですが、、
オイリュトミードレスを着たこどもたちが、オイリュトミーの先生と並んで手をつなぎ、
私たち保護者のいる部屋に入ってきた瞬間から、
柔らかい空気にふわっと包まれました。
先生の優しい声と美しい動きを模倣して、こどもと一緒に動きます。
みんなが輪になって、一緒に深く呼吸しているようで、身体の力が抜けていくのがわかりました。
娘はこんな時間を、幼稚園で持つことができていたんだなぁ、、と、感謝の思いでいっぱいでした。
心と身体が喜ぶとは、こういうことなんだなぁ。。

そして、そんな素晴らしいオイリュトミーの後は、 ”THE 持ち寄りランチ”!!
お料理上手なお母さんたちの絶品料理がずらり〜!
オイリュトミーの先生と、楽しくおしゃべりも弾み、みんなキレイに完食!
お腹が喜ぶとは、こういうことなんだなぁ。。

IMG_4489.jpg

遠足!!

IMG_4438.jpg

ぼっちでは、一年に2回、遠足があります。
いつもの山のお散歩コースの、その先にある公園まで足をのばして、
そこでお弁当を食べて、公園にお迎えにいくという流れ。。
山を越えるような感じで、幼稚園から2kmちょっと離れた公園まで歩くので、
こどもたちにとっては、大遠足!!といったところでしょうか。

秋の遠足は、雨で延期、また延期で、、残念ながら中止となってしまったので、
今回は、待ちに待った遠足でした。
予定されていた日は、ばっちり雨マークだったので、晴れているうちにやっとこう!と
日にちを繰り上げて行われました。
暖かいお天気に恵まれて、お迎えに行ったときは、公園でほっぺを真っ赤にして遊んでいました。
みんなでゴザを広げて食べたお弁当、最高に美味しかったでしょうね!
帰りの車では、さすがに疲れて、目がくっついていました。

IMG_4485.jpg

2月、手仕事。。

2月半ば、幼稚園のお部屋に入ると、
色とりどりの毛糸の入ったビンが並んでいました。
いつもなら、娘が登園する頃には、お友だちがすでに素敵なお家や、お店を作って遊びはじめていることが
多いのですが、その日は、美しいビンを囲んで、こどもたちは椅子に座り、せっせと何かを製作中。。

IMG_4287.jpg

年少さんのころは、ぐるぐるっと枝にお団子のように毛糸が巻かれていたのですが、
年長さんになって、手先も器用に育ってきたのでしょうね。
色合いを考えながら、こんなに美しく作ってきました。
寒い季節は、室内で手仕事をしながら、手先の器用さだけでなく、心も育ててもらっています。

IMG_4614.jpg

ぼっちの冬 その3 いよいよクリスマス

いよいよクリスマスがやってきます。
霧吹きでシュッシュッとしていたテラコッタの中は、なんとこんなに可愛らしい
イエス生誕の場面。
蜜蝋ねんどでこどもたちが作ったそうです。
まわりの松ぼっくりや、ピカピカの石、キレイな赤い実などは、毎朝 ”金色の箱” の中に届く、
クリスマスの小人からの贈り物。
この美しいオブジェは、クリスマス前に持ち帰り、我が家のテーブルに飾られ、
見る度に、家族みんなが笑顔になりました!
IMG_3199.jpg

そして、待ちに待った、ぼっちのクリスマスの日です。
いつもより、ほんのり薄暗いお部屋には、りんごろうそくが灯され、
こどもたちは、先生と一緒に生誕劇をしてくれました。
小さなマリアとヨゼフ、天使や博士たち。
今、こうやって思い出すだけで、ほんわり心があたたかくなります。。

IMG_3221.jpg

季節のテーブルもこの通り!!
IMG_3222.jpg

りんごろうそくと、こどもたちと先生で作ったクリスマスクッキーを、いただいて帰りました。
毎日すこしづつクリスマスの準備をしていたこどもたち。
穏やかで、あたたかいクリスマスを、心と身体で、染み入るように感じていたようです。
IMG_3255.jpg

ぼっちの冬 その2

ぼっちのクリスマス。。
お部屋の真ん中のテーブルには、こんな素敵なアドベントキャンドルが飾られていました。
IMG_3039.jpg

季節のテーブルには、もみの木が。
ここに、これからイエス生誕の場面が少しずつ加えられていきます。
IMG_3079.jpg

こどもたちが作ったろうそくの為のろうそく立ても、出来ていました。
こどもたち、それぞれが、思い思いの形と色で作りました。
IMG_3118.jpg

そして窓辺には、もみの葉が入ったテラコッタ。
朝登園すると、張り切って霧吹きでお水をかけてあげていました。
いったい、何になるのでしょう。。。?
ふふふ。。お楽しみ。。
楽しいクリスマスの準備は続きます。。
IMG_4218.png

ぼっちの冬 その1

こんにちは。
新芽もふっくらとふくらみ、ぼっちから見えるお山は、白やピンクの梅で美しく彩られ、
すっかり春めいてきましたが、、、
ぼっちの冬、クリスマスのことをお伝えしますね。

ぼっちのお庭に霜柱がやってきた頃。。
朝、娘と幼稚園のお部屋に入ると、作りかけのろうそくを、誇らしげに見せてくれました。
毎日すこしずつ、溶かした蜜蝋にそおっと浸し、やさしい色の蜜蝋ろうそくが出来上がっていきます。
こどもたちは、こころ静かに、ろうそくがだんだん太くなっていくのを見つめながら、
”クリスマスを待つ” 経験をしていました。。
穏やかな冬の到来を感じた朝でした。。

IMG_3041.jpg

IMG_3183.jpg

「園舎見学お茶会」を開催しました

ぽかぽかと春めいてきたゆめの木ぼっちにて、「園舎見学お茶会」を開催しました。
まだ入園には時間がある小さいお子さんから、入園を検討されている方にご参加いただきました。

三年番茶と手作りおやつを囲みながら、とても和やかな時間となりました。ぼっちに入園してからの子どもたちの様子、家庭での変化、園での一日の過ごし方、先生との信頼関係の深さ、園の運営について...等、在園児の保護者の生の声をお伝えさせていただき、参加された方からは、入園する上で不安な点や疑問など率直な思いが挙がり、保護者が経験談でお答えさせていただきました。

IMG_3866.jpg


園児がお散歩に出かけたところで、保育室の見学に行きました。実際に園児たちが遊んでいる自然素材のおもちゃや積み木に、参加されたお子さんたちは一気に心惹かれ、集中して遊んでいる姿が可愛らしかったです。

実際に園舎の空気感を肌で感じていただける機会になったかと思います。

まだ少し先のことではありますが、来年度の「ゆめの手あそび」とオープンデイの日程も決まっていますので、ぜひ、自然豊かなゆめの木ぼっちの空気を感じにいらして下さい。
また毎月第2、4火曜日には先生によるお話し会もございますので、ぜひお申込み下さい^^


--------------------------------------------------
★ゆめの手あそび日程(予定)
5月18日(金) 9月14日(金) 11月16日(金)

★オープンデイ(予定)
7月22日(日)

※詳細や内容は決まり次第UPします。


★お話し会詳細

--------------------------------------------------

プロフィール

ゆめの木ぼっち

Author:ゆめの木ぼっち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR