スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな秋のリース

こちらの手の平サイズの小さなリースは
年長さんの女の子が
ぼっちのお散歩中に作ったものです。


ぼっちの子どもたちは、自然ととても仲良し
我が子と、一緒に散歩すると
「このギザギザの葉っぱは、丸ドングリの木の葉っぱだよ」とか
「あの花は○○っていう名前なんだよ〜」などと
よく教えてくれます。

ぼっちの周りは本当に自然豊かで、東京とは思えないほどです。
この環境が残されていること、
そしてその豊かな自然の中に溶け込んで、子どもたちがのびのびと遊べること。
本当に本当に有り難いなあ!と、つくづく思います






スポンサーサイト

11/28(金)臨時開催です!ゆめの手遊び〜坊主人形作り〜

日に日に 涼しくなってきましたね。

風邪も流行っているようですが、みなさんお元気でお過ごしでしょうか?

さて、今回は臨時で開催の「ゆめの手遊び」のお知らせです!

ゆめの木ぼっちでは、おしゃべりしながら、ゆったりと手仕事を楽しむ場として
「ゆめの手遊び」を年に3回実施しています。

私たち保護者も、みなさんと楽しく過ごせる時間を
毎回とても楽しみにしていますが、
小さな園舎ですので、定員以上のお申し込みをいただいて、
ご参加いただけない場合もありました。

そこでこの度、臨時の「ゆめの手遊び」を企画いたしました。
今回は「坊主人形」と呼ばれる、シンプルなお人形を作ります。
ぼっちの子どもたちもよく遊んでいる、大好きなお人形です。
お母さんの愛情こもったお人形で、お子さんのファンタジーが
大きく膨らんでいくことでしょう。

初めての方も、これまでにご参加いただいた方も、
ぜひいらしてくださいね!

********************

「☆臨時開催☆ ゆめの手遊び〜坊主人形作り〜」

日時  2014年11月28日(金)
    10時〜12時
      終了後、ランチタイムを設けますので、
      お時間のある方は、お弁当をお持ちください。

場所  ゆめの木ぼっち 園舎

参加費 一般1回 500円
    みらいの会々員1回 100円

材料費 実費(100円〜500円以内)

申込み FAX またはメールにて。
 
お問い合わせ   
NPO法人みらいの会 ゆめの木ぼっち
〒194-0211 東京都町田市相原町1585番地
TEL/FAX  042-773-1302
E-mail  mirai@yumenokibocchi.com

保育中は基本的に電話での対応はできません。
留守番電話にメッセージを入れていただければ、折り返しご連絡いたします。

*********************

最近のぼっちの風景を二つほど・・・

門をくぐると、コスモスが子どもたちを出迎えてくれます。
ここ最近はだいぶ散ってしまいましたが・・季節はどんどん巡っていきますね。

お庭には、栗がたくさん落ちています。実りの秋ですね!
IMG_2842.jpg

ぼっち保護者のおはなし

先日、入園説明会を行いました。
今回は、その際に出た在園の保護者の方からの言葉を載せたいと思います。

-------------------------------------------

ゆめの木ぼっちで過ごしている息子を見ていると、子どもが伸び伸び育っているという言葉が本当にしっくりきます。
成長を焦ることなく、自分のペースで過ごしお友だちと関わり、先生に存分に愛情を受け、共に生活する。
そんな毎日が彼にとって、本当に嬉しくて楽しくて仕方ないということが伝わってきます。

ゆったり生活している中にも生活リズムがしっかりあり、約束事もあり、
お友だちとぶつかり合いながらも人との関わりを日々模索している感じがあります。

私自身がシュタイナー教育を知ったのは学生時代で、「いつか自分の子どもにも」と思いましたが、
ずいぶん前のことなので子どもを育てだした頃にはすっかり忘れていました。
実は幼稚園選びは1歳前には初めており、2歳になる前には一般的な幼稚園のクラスにも入っていました。
たまたまぼっちのことを友だちに聞いて、以前を思い出し興味は持ちましたが
小学校に入ったらついていけるのかなどの不安も有り、通うことは考えていませんでした。

いろいろ考えていくうちに幼稚園は小学校の準備期間として捉えられている、
その考えに疑問を持ち始めるようになりました。
私が幼稚園時代に得て欲しいことは
自分に自信を持ち大切にすること、お友だちを周りの人を大切に思う気持ちを持つことです。

ぼっちでの生活は心穏やかに、その時期にできることを存分に楽しんでいるということが日々伝わってきます。
絵が形になり上手に描けることが良いのではないし、大人が見るとそれはなんだろうかと疑問に思う絵を
とても嬉しそうに見せてくれる姿がかわいらしいです。今の時期だけだと思うと少し寂しい気すらします。

家で人形や積み木を並べて一人で人形劇をしている姿を見ると、本当に心が和みます。
小学校に入ったらという不安は一切ありません。
ぼっちでは自由に見えて、しっかりした生活リズムがありそれが日常なので
そのまま小学校の生活リズムに移行出来ると思っています。

人数が少ないからこそ、ぶつかり合い譲り合いお互いを認め合う関係がここでは生まれていると思います。
息子は人懐っこくどこでも友だちが出来ています。

ゆめの木ぼっち本当におすすめです。
子どももそうですが、親として誰かと比べられることもなく自分らしく過ごせる日々が幸せです。

------------------------------------------―

ゆめの木ぼっちでは来年度新入園児、中途入園児を募集中です。

少しでも興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡下さい。
なお保育中は電話に出ることが出来ません。留守番電話にメッセージを入れて頂ければ
折り返しこちらから連絡致します。

ゆめの木ぼっち
tel/Fax 042-773-1302
Email  mirai@yumenokibocchi.com/

ゆめの手あそび~羊毛ボール~を行いました。

10月3日(金)ゆめの手あそび~羊毛ボール~を行いました。
今回もたくさんの方に参加して頂きました。

歳の近いお子さんが多く、一緒にあそぶ姿も見られ、素敵な時間でした。

羊毛ボールは
白い羊毛をきつめに丸くつけていく→色羊毛をつける→せっけん湯につけて転がす
という手順で行います。

お子さんも真似して白い羊毛で小さなボールを作っている姿がとてもかわいかったです。
せっけんを溶かしたお湯が入ったボールが机に並ぶと目をキラキラさせて
「やりたーい」という声が上がっていました。

お湯に入れた時は絶対にぎゅっと握らず、優しく優しく転がすのがコツです。
お隣に座った方と会話がはずむ穏やかな時間でした。

たくさんの方にご参加頂きありがとうございました。
楽しい時間を過ごせて頂けていたらうれしいです。

定員に達してしまったためにご参加頂けなかった方々、
これを見てご興味をお持ちになった皆様、
次回1月30日(金)のゆめの手あそび~羊毛うさぎ~に是非ご参加をお待ちしています。
「ゆめの木ぼっち」の持つ雰囲気を感じて頂けたらと思います。
プロフィール

ゆめの木ぼっち

Author:ゆめの木ぼっち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。