スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆめの手あそび~ゆびあみ~を行いました。

1月31日(金)ゆめの手あそび「ゆびあみ」を行いました。

日差しがぽかぽかと暖かく、春が来たのかと思える日でした。
今回は6名の方に参加して頂きました。

ゆびあみは、利き手と反対の手に毛糸をくぐらせて作る編み方です。

指1本1本を使い丁寧にからませていくと、手の甲の部分に少しずつ編み上がっていきます。
編み始めはこれであっているのかな?と感じますが徐々に形になっていきます。
今回はゆびあみでシュシュを作りました。

虹染め(多様な色がついているもの)の毛糸を使ったので
グラデーションがステキな作品に仕上がりました。
出来上がった作品を使ってお子さんの髪を結っている方もいました。
とっても喜んでにこにこする姿が微笑ましかったです。

ゆびあみではその他にも長く作りなわとび、平らにしてコースター
細いものを幾つか作り、それをくっつけてポシェットなどを作ることも出来ます。

手順を覚えれば、年中さんくらいからでも自分で作れるようになるそうです。

今回も時間がある方にお昼ご飯を持参して頂き、おしゃべりを楽しみました。
参加者の方が楽しい時間を過ごして頂けていたら嬉しいです。

また来年度もいくつかイベントを予定しております。参加をお待ちしています。
スポンサーサイト

次回「みらい通信」発行にむけて

年が明けましたね。
ゆめの木ぼっちにも本格的な冬がやってきました。
冷たい空気、たくさんの霜柱、氷の張った池も、また、ぼっちっこの遊び道具になっています。
先日は味噌作りも行いました。
子供達も冬ならではの時間を味わいながら毎日楽しく過ごしているようです。

さて、来月に「みらい通信」次号の発行を予定しております。
みらいの会会員の方には送付しておりますが、いくつかのお店や団体にも置かせていただいています。
ご希望の方はゆめの木ぼっちまでご連絡ください。


前回「みらい通信38号」より抜載

「保育の窓から(先生)」

~省略~

秋になると相原の山は栗にどんぐり、色々なきのこの山となりました。
白いたまごから産まれたような真っ赤なきのこを見つけました。
踏まれないように、小枝で柵を立てると、子どもだちも手伝ってくれました。
一週間後、カサが開いてまったく違う形になっていたきのこに驚きました。

自然からいただくいろや物が環境としてあるこの地をありがたく思います。
今度の冬はどのような出逢いがあるのかを子どもたちと楽しみにしています。2013.11

「ゆめの手あそび」定員に達しました

今週金曜日(1月31日)に予定しております「ゆめの手あそび〜ゆびあみ〜」に
多数のお申し込みをいただきまして、ありがとうございます

定員に達しましたので、申込みを締め切らせていただきます。

残念ながら今回ご参加いただけなかった方々には、
ぜひ次回お会いできたら嬉しいです。

また「子育て相談」や「園舎見学」も行っていますので、
一度ぼっちの様子を見てみたいという方は、お気軽にお問い合わせください

プロフィール

ゆめの木ぼっち

Author:ゆめの木ぼっち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。